hello

支 部 長 挨 拶

埼玉県社会保険労務士会 川越支部
支 部 長  桑 原   悟

 埼玉県社会保険労務士会 川越支部のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。支部長としてご挨拶させて頂きます。

 まず、本年は社会保険労務士法が制定されてから45周年の記念の年を迎えました。昭和43年に制定したこの法律は企業と労働者の懸け橋となるべくその間7度の法改正を重ね、社会保険労務士という士業をここまで信用と信頼を得た士業となることができました。来たる50周年にむけてさらに飛躍をしていきたいものです。

 また、社会保険労務士は経営者の皆様の様々な悩みを正確な知識と経験で解決に導くことを心得ております。企業があり、労働者が勤めればそこにはお互いの権利主張が生まれます。労働者とのトラブルは、時には経営を行き詰まらせるほどの問題にもなりかねません。その問題を未然に解決するための方策や、会社内のルールである就業規則の作成などアドバイスをさせて頂くことも大事な仕事です。もし仮に労働者より会社が訴えられてしまった場合、一定の範囲であれば特定社会保険労務士がお手伝いさせていただきます。川越支部管内には230名あまりの会員がおりますのでご相談事が生じましたら、あるいはトラブルの未然防止にお近くの社会保険労務士にご相談ください。

 このホームページが皆様のお役に立てるよう川越支部としましてメンテナンスに努め、年金、雇用、健康保険などの法改正やタイムリーな情報を発信して行きたいと考えております。皆様のさらに身近な社会保険労務士になれればと考えております。